« 0019  156のエクステリア~その9 (フロントドアオープナー原案) | トップページ | 0021  156のエクステリア~その11 (リアドアの処理) »

2007年4月19日 (木)

0020  156のエクステリア~その10 (ドアミラー)

Door_mirrorドアミラーは正直なところデザイン優先、さすがイタリア車と言わせる流線型ながら使いにくさが特徴です。

外端にエッジを利かせたオーバル型、四つ角すべてがラウンドしているため視野は見た目のサイズ以下です。
外にいくにしたがって吊り上るような形状もトリッキーで、オマケに上下幅が狭く通常角度に調整すると車庫入れの際に足元が見えません。
比較例としてスバルR1(軽自動車)のミラーは似たテイストながら思いのほか使えます。
美しさは抜群ですから、ここは考え方の違いと思って割り切ることが必要でしょう(^^;

折りたたみ格納が手動なのは許せるとして、その収納角度には多少の疑問を抱かざるを得ません。
実寸上は殆ど効果が無いような感じなので、駐車場でこの機能を使う156オーナーは少ないのでは?(^^;

ちなみにこのミラー、曇り止めのヒーターが内蔵されています。
一度だけ使用する機会がありましたが、思いのほか素早く曇りが薄れていくのにはちょっとビックリしました。
何せ初めてのヒーター内蔵型なので(苦笑)。


写真 【美しいながらも実用性『?』のドアミラー】

  

|

« 0019  156のエクステリア~その9 (フロントドアオープナー原案) | トップページ | 0021  156のエクステリア~その11 (リアドアの処理) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/224574/7126461

この記事へのトラックバック一覧です: 0020  156のエクステリア~その10 (ドアミラー):

« 0019  156のエクステリア~その9 (フロントドアオープナー原案) | トップページ | 0021  156のエクステリア~その11 (リアドアの処理) »